ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記

日々の出来事、速報ツイッター記事のまとめ版。

フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン 

■6109 / inTopicNo.1)  2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
  
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 19:34:48)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    秋の行楽3連休!
    初日は、奥多摩の更に奥に位置するエリアの隠れ家。
    小菅トラウントガーデンにルアー釣りに出かけて来ました。
800×600

2011_1008_072136aa.jpg
/164KB
■6111 / inTopicNo.2)  Re[1]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 20:47:29)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    魚釣りの朝は早い!。
    朝の閑散とした青梅街道をひた走り、午前5時半出発にて、小菅トラウトガーデンには午前7時10分到着。

    午前7時のOPEN直後にもかかわらず、すでに常連のみなさん達はスタンバイ済みですね。

    かろうじて空いていたスペースにてルアー釣りの開始です。
800×600

2011_1008_081855aa.jpg
/173KB
■6112 / inTopicNo.3)  Re[2]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 20:54:10)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    台風の影響により一時閉鎖&リニューアルし、10/1よりOPENしたばかりの小菅トラウトガーデン。

    魚影は前回訪問時よりも若干少なめ?。
    しかも魚が集まっている場所にムラがあるようですね。
800×600

2011_1008_072234aa.jpg
/170KB
■6113 / inTopicNo.4)  Re[3]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 20:59:51)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    これまで進研ゼミのガンバリ賞でGETしたルアー釣りセットを使っていましたが、どちらかと言えばそれはブラックバス用。
    今回は、竿のしなりも柔らかく、糸も細めなトラウト専用タックルにバージョンアップ。
    果たして、その効果やいかに?!。

    道具の違いは効果覿面で、これまでバックラッシュや糸ヨレが激しく、キャストの度に糸が絡まることが多々ありましたが、ズバリ糸のトラブルが激減!。
    そして、リールのドラグ調整も絶妙で、まるで別物なんですね(^O^)

    あとは、釣果のみです(*^-^)b
800×600

2011_1008_120908aa.jpg
/269KB
■6114 / inTopicNo.5)  Re[4]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 21:05:57)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    魚影は少ないながらも、魚がルアーを追いかけてくる様子が目に見えて分かりますので面白い!。

    まずは、先行してお兄ちゃんがスプーンで1匹目をGET!!
    竿のしなり具合も絶好調で、見事に35cmのニジマスをGETです(*^-^)b
800×600

2011_1008_075151aa.jpg
/185KB
■6115 / inTopicNo.6)  Re[5]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 21:15:00)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    対して、追いかけては来るものの、なかなかモノにできあいあきぼうは、開始から2時間。
    それをなんとなく見かねた隣の爆釣のお兄さんが、声をかけてくださいました。
    コレは釣れるよと貸してくれた見たことのない手作り?ルアー。
    釣りの指導までしてくれて、お陰様でようやく初の獲物がHITです(*^-^)b
    これも子どもの特権?!なんですかね。あきぼうがお礼を言って借りたルアーをお返ししようとしたところ、そのルアーまでプレゼント?。
    あきぼうも感謝感激。ありがとうございました。

800×600

2011_1008_092752aa.jpg
/173KB
■6116 / inTopicNo.7)  Re[6]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 21:19:49)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    午前半日券にて、正午12時まで約5時間。

    本日の釣果は
     お兄ちゃん・・・ニジマス1匹、ヒメマス1匹
     あきぼう・・・ニジマス2匹

    今回は、厳しい結果とはなりましたが、二人ともそれなりに納得の様子。
    頂いた手作りルアーを元に、また家で自作ルアーを作ってみよう!ということになりました。

    ■小菅トラウントガーデン
    http://blogs.yahoo.co.jp/t2u4o6r8t/archive/2011/10/08
800×600

2011_1008_121007aa.jpg
/197KB
■6117 / inTopicNo.8)  Re[7]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 21:35:11)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    帰路は、市内高麗川の巾着田へ寄り道。
    すでに見頃のピークは過ぎた様で、周辺道路の混雑もなし。
    駐車場も縮小されて、入場も有料期間を過ぎて無料となっていました。

    それでも、あいあい橋付近ではこれだけの曼珠沙華が咲き誇り、見渡す限り真っ赤のジュータンに。
    とにかく凄い圧巻でした(*^-^)b

    ■日高市・曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ
    http://www.kinchakuda.com/
800×600

2011_1008_154450aa.jpg
/281KB
■6118 / inTopicNo.9)  Re[8]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 21:36:57)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    期間延長された物産店は、1/3ほどの縮小営業。

    ながらも加藤牧場のジェラートや、高麗鍋もGET!!(^ε^)♪
800×600

2011_1008_152449aa.jpg
/139KB
■6119 / inTopicNo.10)  Re[9]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 21:39:33)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    昨年9月に復活したドレミファ橋は、先月の台風により
    再びご覧の通りでデストロイ。

    いや、それでも渡れる人には渡れるようですが・・・(笑)
800×600

2011_1008_150515aa.jpg
/201KB
■6120 / inTopicNo.11)  Re[10]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/09(Sun) 21:42:13)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    巾着田の中州部分は、コスモスの見頃も過ぎて、すると今度はそば畑が広がっていました。
800×600

2011_1008_155024aa.jpg
/213KB
■6126 / inTopicNo.12)  Re[11]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ でっちん -(2011/10/10(Mon) 13:06:48)
    はじめまして、でっちんと申します。

    トラウト良いですね。ヒメマス釣れて羨ましいです。美味しそう。
    7月から海釣りを始めてトラウトまでまだ手がまわらないのですが、やりたいとは思いながら楽しく見させて頂きました。
    アジング用のロッドじゃ長すぎますよね。

    道具を揃えたら挑戦してみたいと思います。
■6150 / inTopicNo.13)  Re[12]: 2011/10/8 フィッシング23 - 小菅トラウトガーデン
□投稿者/ ダー -(2011/10/13(Thu) 00:20:54)
https://da-iwai.sakura.ne.jp/
    でっちんさん、初めまして。
    HPご覧頂きありがとうございます!。

    トラウト、うちも初めてまもないですが、初めてのヒメマスは塩焼きにして頂きました♪。
    一言にルアー釣りといっても、ターゲットによってタックルも変わってくるもんなんですね。
    Xスティックとか小型スプーンとか1g未満のものなんて、とても飛ばすことが出来ませんでしたが、今回のトラウト用のタックルでは、するするっと子どもでも飛ばせてしまったのは驚きました。
    自分用も欲しくなってしまいました(笑)
魚釣り・フィッシングの関連記事
trackback: -- | comment: -- | edit